市民がん検診

市民がん検診

 一年に1回、子宮がんの細胞診検査をおすすめします。
 不正出血がある場合は、子宮の超音波検査と、子宮体がんの細胞診検査をおすすめします。

 子宮がんの細胞診検査は、自治体の定期検査として公費負担で受診することができます。
 当院は箕面市子宮がん検診実施施設です。 箕面市以外の市町村にお住いの場合、公費負担による市民がん検診は、当院で行うことができません。
 お住いの市町村の市民がん検診実施施設をご確認ください。

<箕面市に住民票のある方>

 20歳以上の方は、一年ごと(4月〜翌3月)に1回無料で箕面市子宮がん検診を受けることができます。クーポンをお持ちの方は、受付時に提出してください。
 箕面市の子宮がん検診結果は、結果に異常がない場合は、およそ10日後に郵送でお知らせします。再受診のお手間はありません。
 万が一、異常があった場合、当院よりお電話で連絡いたします。その際に、再受診のご予約をお取りください。