病診連携

地域医療の発展のためには、地域の病院・診療所・医院が連携して医療環境を充実させて行くことが不可欠です。
患者さんがどこの医療施設を受診してもスムースに適切な医療が安心して受けられるように医療サービスの向上を目指して、地域の医療施設同士が綿密なネットワークを作ります。

病診連携

病診連携

地域の"中核"の役割を担う専門病院と、"かかりつけ医"の役割を担う診療所や医院が連携します。
当院も地域の中核病院との病診連携を積極的に広げてゆきます。
診診連携

診診連携

"かかりつけ医"の役割を担う診療所や医院同士が連携します。
職場の近くの医院と自宅の近くの医院、また、里帰り分娩などの診療所間連携など小回りの利く医療サービスを提供します。
当院も様々な地域の"かかりつけ医"との診診連携を積極的に広げてゆきます。
病病連携

病病連携

地域の"中核"の役割を担う専門病院同士が大きなネットワークを作ります。
大きな地域をカバーする連携です。大阪府下をカバーするOGCS(産婦人科診療相互援助システム)やNMCS(新生児診療相互援助システム)がこの連携に当たります。
妊娠暦妊娠暦予定日計算
万年暦万年暦カレンダー
出産予定日の計算や、カレンダーの印刷ができます。 
  • Link & Banner
  • CLINICS
  • LINE@
  • 公式フェイスブック
  • instagram
  • 月とみのり
  • みらいたべる
  • はんもっく
  • ママトリエ
  • ゆいまる